忘れられたプール

1970年代、ごくわずかな期間だけ使われたプールが猿川の上流にある。
山の中に突如現れる50mの巨大プール
ここは佐賀が舞台であった若楠国体(1976年)のために作られたプールであったが、なんと長さが正確に50mではないことが発覚し、使用されなかった。
また、町民のために使用されていたものの、コンクリートからの水漏れがどんどん酷くなり使用されなくなったそう。
ちなみに、川の水をそのままひいてプールに使っていたため、めちゃくちゃ冷たかったそうです。

大きな地図を表示